初心者ガンプラ – MG シナンジュ・スタインを組んでみる [第0回]

シナンジュ・スタインを初心者が組む

前回はRGのZガンダムのガンプラ組んでみたけど、正直部品の細かさが僕の手の大きさに合っていなくて、辛くて塗装まで行けませんでした。挫折。一応組み上がって、ウェーブライダーまで変形とかは問題なく出来るんだけどね。小さくて大変。なんか簡単に壊しちゃいそうで。

というわけで、今回は一回り大きなMGシリーズの中から、なんとも謎に満ちたシナンジュ・スタインを組んでみようと思います!

シナンジュ・スタインという機体

シナンジュ・スタインとシナンジュ

機動戦士ガンダムUCを見た人なら、もちろん主人公バナージ・リンクスが乗るユニコーンガンダムと何度となく戦いを繰り広げるライバル機、赤い彗星の再来と言われるフル・フロンタルの乗る真っ赤なシナンジュはご存知だろうと思います。かっこいいんだよねー!なんとなく中世の騎士の鎧感があるっていうかなー、なんていうかなー。かっこいいの!

シナンジュ

そのシナンジュ(上の画像の赤いやつね。)、もともとはユニコーンガンダム開発のプロジェクト「UC計画」の一貫で、かの有名なアナハイム・エレクトロニクス社が開発した試作型モビルスーツでした。開発コードは「スタイン01」。色は赤ではなく、白とかグレーベースの機体で、デザインもフル・フロンタルの乗るシナンジュの丸みを帯びた機体ではなく、各部直線的なデザインでガンダム的もしくは地球連邦軍的な機体だったんです。

その試作型モビルスーツを輸送中に、ネオ・ジオン残党軍の「袖付き」が襲撃・強奪してフル・フロンタル専用機として改造したのが真っ赤なシナンジュ。 ちなみに「袖付き」の名前の由来は使用するモビルスーツに袖のような装飾が見られるので、地球連邦軍が呼び始めたもの。 さらにちなみに「強奪」とか言ってるけど、もともと出来レースで襲撃されたように見せかけて奪わせる予定だったっていう、汚い大人の事情が絡むモビルスーツ。

で、ともかくその強奪前のもともとのモビルスーツがこのシナンジュ・スタイン。 でもね、あんまり今のところアニメとかで登場シーンは無いの。唯一、シナンジュ・スタインはアニメのEpisode 2でネェルアーガマのモニタに表示されるんだけど、ちょっと違う形してたりしてて、まさかもう一機種あるんじゃね?的な憶測も出てたりで、謎まみれ。あと、ゲームなんかでは出てきてて圧倒的な機動力で大活躍したりしてる。でも、まだまだ色々謎。

期待の形比べてみると、角も無いしバックパックも少し小さめ。各部の部品は上でも書いたみたいにガンダム的に直線が多く使われたデザイン。色も試作機らしく白・グレーなんかがベースになっていておとなしめ。あと、袖付きのシナンジュは、ジオン軍にありがちなモノアイ(ひとつ目)になっているんだけど、シナンジュ・スタインはガンダム的な目。

どうやって作ろうかなー

前回RGのZガンダムでは塗装までいけずに終わってしまったければ、今回は塗装まで完成させたい。

あとMGのジェスタ作った時に「うわー!」って思ったのは本体作ったあとでシールドとか作るモチベーションが続かなかったところ。

以上の反省点から、今回は –

  1. バックパック
  2. 武器
  3. 本体

の順番で作っていこうと思います!

で、ゲート処理だけじゃなくて、ヒケの処理もしておきたい。

僕が作る時に一番時間がかかるのが、この2つ。ゲート処理とヒケの処理。これがなければ半日もあれば組み上がるんだろうけど、これがあるから実質作業時間が数日かかってる感じがする。でも、これはやりたい。なめらかかつシャープなガンプラを作れるようになりたい!かっこいいガンプラを作りたい!(40歳・男性)

塗装はどうしようかなー

それと、塗装の内容。これが今迷いどころ。この機体の元々の色はちょっと地味で、もうちょっと色を入れたい。なんかミッキーマウスの昔の映画みたいな色してるんだもの。それがかっこいいモビルスーツでもあるんだけど。

  1. 前回Zガンダムを塗装する時にやろうと思っていたνガンダムのカラーにする作戦
    これはきっとまとまりのある良い色になると思うけど、角が無いんだよね。角がないと頭に黄色のアクセントが無いんだよね。そうするとおでこに黒い色が来て終わりじゃん?どうかなー。っていう迷い。
  2. 黒と金を差し色にしつつの、赤メインのカラーにする作戦
    これもきっといい感じにまとまるんだろうなーと思いつつ、それって結局フル・フロンタルのシナンジュじゃない?っていう迷い。
    でも、ちょっとこの下のYoutube見て!こんなのかっこいいしシナンジュとも違うし!こんなのもいいなー。

  3. いっそ真っ白にする作戦
    もういっそのこと全部真っ白ってどうなんだろう?ユニコーンガンダムのユニコーンモードのときみたいな。単調すぎるかなー。

ってことで配色についても迷ってるんだけど、つや消しにするか、半ツヤ+汚しにするかも迷い中。つや消しってさ、ソフビ人形みたいな質感に見えたりしてるし、かといって汚しってジオラマにしないんだったらやらなくても良いんじゃない?とか思ったり。

ガンプラは自由!

いろいろ迷ってるけどね、ガンプラは自由だってメイジン・カワグチも言ってるから、もうどれでも良いんだけどこうやって悩んでいろんなサイトを見まくってるときが楽しい。そんで、どういう色にしようかなーって決心つかないまま、空想・妄想しながら組んでるときが一番楽しい。

上の写真みたいに部品もたっぷりあるから、ゆっくり集中して作れるし!

出来上がったのを少しポーズ取らせたりして飾って眺めるのもいい。妄想が膨らむ!

あぁ早く組み始めたい。
次回はバックパックを組みます!Nooice!!